会社の新年会での服装は女性は何を着る?ホテルや居酒屋では?

季節の行事

年が明けると、新年会を行う会社もありますよね。

友人や仲の良い人たちとの新年会と違い、職場の新年会では何を着て行けば良いのか迷いませんか?

一人だけ場違いな服装をしてしまって新年早々恥ずかしい思いをするのは嫌ですから、どんな服装が良いのか確認しておきましょう。

こちらでは、新年会の会場がホテルの場合や居酒屋の場合の女性の服装についてご紹介します。

スポンサーリンク

会社の新年会の服装で女性が気を付けたいこと

会社など職場の新年会は行事の一つとして行われている場合がほとんどです。

社会人ですから、その場にあった服装を心がけましょう。

どんなにオシャレな恰好やブランドの服を着ても、その場にふさわしくないものはNGです。

新年会の案内状に服装の指定がある場合は、それに従いましょう。

「私服」と書いてあってもTシャツとジーンズのようなカジュアルすぎる服装はNGですので気を付けてください。

会場がどこの場合でも避けたいのは、

・Tシャツやジーンズなどのラフすぎる服装
・短すぎるスカート
・胸元が開きすぎている服
・肌の露出が多い服
・ミュールなどのサンダル
・ロングブーツ

です。

迷ったときは、同じ職場の先輩に昨年は新年会に出席した人たちがどのような服装をしていたか相談すると良いですよ。

みんなで撮った写真がある場合には、参考になりますから見せてもらいましょう。

スポンサーリンク

会社の新年会がホテルのときの服装

ホテルや高級レストランなどでは、ドレスコードが設けられている場合があります。

ホームページにドレスコードについて記載しているホテルが多いので、案内状に指定がない場合は一度確認してみると良いですよ。

カジュアルすぎる服装はふさわしくありませんので、気を付けてください。

スーツやワンピースがおすすめ

ホテルでの新年会の女性の服装で一般的なのは、スーツやワンピースです。

新年会ですので、きちんと感のあるスーツやワンピースを選びましょう。

色は無難なところだと紺やベージュあたりですが、薄いピンクやブルーなどのパステルカラーは清楚で優しい印象を与えるのでおすすめですよ。

スカートの丈は膝丈くらいが上品ですね。

長袖のワンピースなら一枚でもOKですが、半袖など寒そうな場合は上にボレロやジャケットを羽織ると良いでしょう。

普段仕事で着ているビジネススーツでも、インナーを明るい色合いのものに変えたり、アクセサリーを付けることで華やかになりますので、アレンジすれば大丈夫です。

足元はつま先が隠れるパンプスが良いです。

ブーツやサンダルはホテルではNGですので避けましょう。

バッグは小さめのものを

貴重品は肌身離さず持ち歩くのが原則ですが、あまり大きなバッグを持ち歩くのは邪魔になってしまいます。

小ぶりのバッグを一つ用意して貴重品はそこにまとめ、大きなバッグはクローゼットに預けておくと良いですよ。

居酒屋などで行われるときの服装

居酒屋の場合はドレスコードはありませんので、ホテルよりは気楽に参加できると思います。

でも、職場の新年会ですからラフすぎないように気を付けましょう。

ニットのアンサンブルにスカートもしくはパンツを合わせたり、ワンピースにカーディガンを合わせたりするのがおすすめです。

スカートは膝丈くらかミモレ丈くらいが上品に見えますし、立ったり座ったりするときに動きやすいですよ。

居酒屋の場合は座敷の可能性もありますので、靴は脱いだり履いたりするのに時間がかからないものにしましょう。

座敷の場合はスカートよりもパンツスタイルの方が足元を気にしないですむので楽かもしれませんね。

バッグもあまり大きいものだと邪魔になりますので、大きすぎないものを選んだ方が良いと思います。

まとめ

新年会は会社によっても、会場によっても着て行く服装が変わります。

ホテルだからといって結婚式の披露宴に出席するようなドレスで行くと、周りから浮いてしまう可能性がありますので、事前に職場の先輩に話を聞いて、情報収集をしておくと良いですよ。

居酒屋の場合はホテルほど服装に気を遣わずにすみますが、あまりカジュアルになりすぎないように気を付けましょう。

お酒の場ですので、貴重品の管理には気を付けるのはもちろんですが、大切なアクセサリーなどのなくしたくない物は身に付けない方が無難です。

スポンサーリンク

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました