小学生は長靴を履かないから必要ない?代わりに履くのは?

育児

小さい頃は晴れた日でも「長靴が履きたい」と言っていたのに、小学生ともなると「長靴はいらない」なんて子も増えてくるようです。

でも、親としては長靴の方が濡れないから履いてほしいと思うこともありますよね。

今回は小学生は長靴を履かないのか、長靴の代わりに履いているものなどを私の経験も交えてご紹介します。

スポンサーリンク

小学生は長靴を履かない? 必要ない?

幼稚園の時は雨の日はほとんどの子が長靴を履いていて、長靴を履くのが当たり前と思っていたら、小学生になると長靴を履かない子も多いんですよね。

私も、子供が小学生になってから知って、ちょっと驚きました。

小学校に長靴を履いていくかどうかは、地域や校風によっても違いがあるようです。

長靴を履いてくる子が多い学校もあれば、長靴の子がほとんどいない、なんて学校もあるようで。

また、学年が上がるにつれて長靴を履いてくる子は減ってもくるようです。

長靴って子供っぽいと感じるからでしょうかね(;´Д`A “`

長靴を履かない理由

長靴を履かない理由としては

・靴箱に入らない
・周りの子も履いていない
・運動しにくい(体育があると困る)
・歩きにくい
・カッコ悪い

などなど、その子によって様々です。

学校によっては、下駄箱が小さくて長靴が入らない、なんてこともあるようですね。

下駄箱に入らない場合は仕方がないのかなと思います。入らないからといって一人だけ出しっぱなしにするわけにもいきませんものね。

私の子供は、朝のうちだけ雨で途中から晴れた場合に、外で体育があると長靴だと動きにくいから嫌だと良く言っています。

運動会や長縄大会などの学校行事が近いと、雨上がりで多少校庭が濡れていても外で体育をやることがあるようで。

無理に長靴を履かせて学校に行ってから困るのも可哀相なので、長靴で行くかどうかはその日の天気予報を教えて子供に判断させています。

長靴を履く理由

長靴を履く理由としては

・靴だと濡れるのが嫌
・靴下が濡れて履き替えるのが面倒
・長靴でもおしゃれなデザインなら恥ずかしくない
・皆も履いているから

などなど。

私の子供は現在小学5年生ですが、低学年の頃よりも今の方が長靴を嫌がらずに履いています。

理由を訊いたら、靴だと学校に行くまでに靴下まで濡れてしまうけど、長靴だと濡れないから靴下が濡れて気持ち悪い思いをしないですむから、だそうです。

子どもなりに経験から学習したんでしょうね。

登校風景や学校の靴箱を見ていると、ちょっとした雨なら靴の子の方が多いですが、台風などのどしゃぶりの雨のときは長靴を履いている子が多いです。

うちの方は冬場に雪が降って積もることがあるので、長靴を履き慣れているせいもあるかもしれません。

地域によっては長靴を履くのは低学年まで、というところもあるようなので、地域性も関係あるのかなと思います。

スポンサーリンク

小学生が長靴の代わりに履くのは?

お子さんが長靴を嫌がるときには何か理由があるのだと思いますので、無理強いせずに違う方法を考えると良いと思います。

長靴の代わりとしては

・防水スニーカー
・ショート丈の長靴

を履いている子が多いようです。

ショート丈の長靴は男の子よりも女の子の方に見かけますね。可愛いデザインのレインブーツがあるものだと感心したことがあります。

ちなみに、私が長靴の代わりにしているのは防水タイプのスニーカーです。

靴屋さんに行くと、瞬足やスーパースターなど、スニーカーのブランドの防水スニーカーが売っています。

地面から4cmくらいまで防水加工がされており、ちょっとした雨なら大丈夫のようです。

ただ、あくまでもスニーカーなので強い雨だと履き口から雨が入ってしまい、靴下がびしょ濡れになることもあります。

長靴よりはどうしても濡れる可能性が高いので、替えの靴下とビニールは必ず持たせるようにしています。

あと、登校時に靴がびしょ濡れになったときは、新聞紙やティッシュを丸めて靴に詰めておく、というのも教えています。

そういう作業が面倒で、今は長靴を履いていっているようです。

親としては濡れるのがわかっているのだから長靴を履いていってほしいところですが、お子さんが嫌がるときには長靴以外の靴での対策を考えてあげた方が良いと思います。

スニーカーが濡れたときの対処法

もし靴が濡れてしまい、明日履く靴がなくて困ったときは、新聞紙を丸めてつま先からしっかりと詰めておくのが効果的です。

びしょ濡れのときはすぐに新聞紙が水分を吸って湿りますので、30分おきくらいにこまめにチェックして替えましょう。

湿ったら新聞紙を交換するのを繰り返していると、早く靴の中が乾いてくれます。

外側はドライヤーの冷風をあてたり、扇風機やエアコンなどの風が当たる場所においておくと乾きます。

泥などで長靴が汚れてしまったときの洗い方はこちらでご紹介していますので、良かったら参考にしてください。

↓ ↓ ↓ ↓

CHECK!>>子供の長靴の洗い方と乾かし方!中はどう洗う?臭いときの対処法は?

まとめ

小学生になると、長靴を学校に履いていくのを嫌がる子も多いようです。

お子さんが長靴を履きたくないというときにはきっと理由がありますので、違う方法を考えてあげましょう。

親子で雨に濡れたときの対処方を考えて、持ち物などを準備すると良いですよ(⌒∇⌒)

スポンサーリンク

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました