灯油の置き場所はアパートだとどこが良い?ベランダ?玄関?

冬になるとストーブで灯油を使いますが、灯油は置き場所に困りますよね。

アパートだと収納も限られていますので、灯油の保管場所に悩む方も多いのではないでしょうか。

今回は、灯油の置き場所はアパートだとどこが良いのか、玄関やベランダはどうなのかについてご紹介します。

スポンサーリンク

灯油の置き場所はアパートだとどこが良い?

灯油のポリタンクって結構大きいし、灯油独特の臭いもあるから、置き場所には困りますよね。

私も初めてアパートに引っ越したときには、灯油の置き場所で頭を悩ませました。

目立つ場所には置きたくないし、かといってあまり変な場所に置くと灯油を入れるときに不便だし。

結局、私はベランダに灯油を置いています。

アパートに住んでいる場合、灯油の置き場所としては玄関かベランダという方が多いようですよ。

部屋の中だと場所もないし臭いが気になるし、かといって廊下に置くのも邪魔なので、やはり邪魔にならない場所というと玄関やベランダになってしまうのでしょうね。

灯油はどんな場所で保管するのが良い?

灯油は直射日光に当たると酸化しやすく、劣化が早まってしまいます

灯油を入れるポリタンクも直射日光に当たると劣化して亀裂ができたりしてしまう恐れがありますので、外で保管する際には気を付けた方が良いですよ。

また、灯油の引火点は40度なので、40度を超えると火災の危険があります。

灯油を保管する際は、直射日光や高温多湿な場所を避けましょう。

屋内の風通しの良い場所が灯油の保管にはベストです。

とはいっても、置き場所が限られているとなかなか難しいですよね。

私もベランダに置いてしまっていますし…

どうしてもベランダしか置き場所がない場合にどうすれば良いのかについては、次にご紹介します。

灯油の置き場所がアパートのベランダなのは危険?

ベランダに灯油を置くと危険と言われるのは、以下の理由からです。

・灯油と灯油を入れておくポリタンクが直射日光に当たると劣化する
・雨によってポリタンクの中に水が入るおそれがある
・灯油の温度が40度になると引火する危険がある
・ベランダが1階の場合は放火される可能性がある

どうしてもベランダにしか置き場所がない場合は、日陰になりやすい場所に置いたり、ポリタンクをそのまま置かずに別のケースに入れておくなどすると、灯油の劣化をなるべく抑えることができます

我が家では、灯油はポリタンクのまま直接おかず、市販の保管用ケースに入れて日陰になる場所に置いています。

ベランダにはポリタンクは1つだけケースに入れて置いておき、買い置きした分は物置にしまっています。

ケースに入っているので砂や雨が入ることはありませんので良いですよ。

ポリタンクを入れるケースはホームセンターなどでも売っていますし、通販でも購入できます。

こちらは市販の20Lポリタンク1個と給油ポンプをまとめて収納できるボックスです。蓋がストーブのタンクに給油するときにタンク受けとして使えます。

こちらは18L・20Lのポリタンク2個が入る保管用ケースです。

この商品の良いところは、耐久性に優れたステンレス製の大型バックルを使用しているところと、蓋にパッキン素材を使用していて雨水や埃の侵入を防ぐことです。

私もこういうボックスをベランダに置いているのですが、バックルの部分がプラスチックのものは、何年も使っているうちに劣化して壊れてしまうんです。

その点、こちらはバックルがステンレス製なので耐久性の点でも優れているのが良いと思います。

バックルには市販の南京錠も付けられますので、いたずらが心配な方にも安心ですね。

【こんな場合は注意!】

・ベランダが一階の場合は、いたずらされたり放火されたりしないように、灯油が入っているとわからないようにしておく工夫が必要です。

・ベランダでタバコを吸う習慣がある人は、こぼした灯油に引火したりすると危険なので、ベランダに置くのは避けましょう。

スポンサーリンク

灯油の置き場所をアパートの玄関にするのはどう?

玄関に灯油を置くスペースがあるのであれば、屋内ですのでベランダよりも玄関の方が保管場所としては適しています。

私も子供が生まれる前は、玄関に置いていたこともありました。

玄関でしたら雨風にさらされる心配もないですし、直射日光も当たらないでしょうから丁度良いですよね。

臭いが気になる場合は、先に紹介した保管用のケースに入れておくと臭いがしないので良いですよ。

まとめ

アパートだと灯油の置き場所はあまりないので、ベランダや玄関に置いている方が多いです。

ベランダに置く際には直射日光や雨風が当たらないように、保管用のケースに入れておくのがおすすめです。

ポリタンクは結構目立ちますので、安全の面からもベランダに置いておく場合は灯油だとわからないようにする工夫が必要です。

CHECK!>>去年の灯油は使える?入ったままのは?捨て方はどうする?

CHECK!>>灯油を玄関にこぼした時の処理方法!臭いはどうする?

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

error: Content is protected !!