結婚式が雨の時は傘は折りたたみが良い?色は?ビニール傘はNG?

冠婚葬祭

結婚式に招待されたけれど、当日は雨が降りそう…ということもありますよね。

雨の場合は傘が必要になりますが、結婚式に傘を差していく場合、傘は折り畳みが良いのかとか、色は何色が良いんだろうとか、迷いませんか?

今回は雨の日の結婚式に出席する場合の傘のマナーについてご紹介します。

スポンサーリンク

結婚式が雨の場合傘は折りたたみが良い?

結婚式の日が朝から雨だったり、雨が降りそうな場合は傘が必要になりますが、長い傘だと式場で邪魔になってしまいそうですよね。

折りたたみ傘の方が邪魔にならないで良いような気もしますが、傘は式場でクロークや傘立てに預けますので、長い傘でも大丈夫です。

二次会などにも参加する予定で、移動するのに長い傘だと邪魔になりそうだったり、会場でなくしてしまうのが心配な場合は折りたたみでも良いと思います。

折りたたみ傘を持っていく場合、女性が結婚式に持っていく小ぶりなパーティーバッグでは恐らく入りませんよね。

もし折りたたみを持っていく場合は、サブバッグに入れて行くと良いでしょう。

サブバッグに入れておけばバッグごとクロークに預けることができますので、自分の傘がわからなくなってしまう心配もありません。

結婚式用のサブバッグは手頃な値段で買えますので、一つあると荷物が多いときに便利ですよ。

CHECK!>>結婚式のサブバッグはどんなものが良い?紙袋はNG?

また、折りたたみ傘を差していく場合は、濡れた傘を入れるビニール袋を忘れないようにしましょう。

こういった折りたたみ傘用のカバーポーチを持って行くのもおすすめです。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

折りたたみ傘 カバー ポーチ shizuku Light | プチギフト 退職 …
価格:1000円(税込、送料無料) (2018/5/11時点)

スポンサーリンク

こちらのカバーポーチは内側がマイクロファイアバーになっており、濡れた傘を入れておくと傘の水分を吸収してくれます。

ビニール袋だと傘がびしょ濡れのままなので、後で差すときに手が濡れて不便ですが、こういったポーチだと手が濡れないので便利ですよ。

私も折りたたみ傘を差して出かけるときは、カバーポーチを持っていくようにしています。

ビニール袋よりも傘を出し入れしやすいですし、バッグの中が濡れる心配もないので安心ですよ。

結婚式に持っていく傘の色は?

結婚式に出席する際の傘の色や柄には特に決まりはありません

当日の服装に合う傘を差していきましょう。

壊れたり汚れたりしていない傘であれば、大丈夫ですよ。

ドレスと違って、会場内で傘を差すわけではありませんので、白がNGということもないようです。

ただ、気になる場合は白い傘は避けた方が無難だと思います。

結婚式にビニール傘はNG?

最近はビニール傘を普段から使っている方も多いようですが、結婚式はフォーマルな場ですので、ビニール傘は避けた方が無難です。

ビニール傘だとフォーマルな服装と釣り合わないですし、年配の方などが見るとマナーが悪いと思われるかもしれませんので。

式場内では傘を差しませんが、行き帰りに他の人と顔を合わせることもありますので、ビニール傘以外の普通の傘を差していった方が良いと思います。

また、ビニール傘は同じようなものが多いので、クロークや傘立てに預けた際にどれが自分のものかわからなくなってしまう恐れがあります。

もしどうしても他に傘がなくてビニール傘で行かれる場合は、自分の傘がわかりやすいように目印などを付けておくと良いかもしれませんね。

まとめ

結婚式はゲストもお洒落をしていきますから、雨だと大変ですよね。

濡れないように傘は大きめの傘をさしたり、なるべく傘をさして歩く時間が少ないルートを選んだりして、濡れないように気を付けましょう。

濡れたときに備えてストッキングの替えやタオルなどを用意しておくようにし、会場には早めに着くようにしておくと焦らずにすみます。

雨の結婚式の服装や靴、髪型で気を付けることはこちらの記事で紹介していますので、良かったら参考にしてください。

CHECK!>>梅雨の時期の結婚式の服装は?靴や髪型はどうする?

スポンサーリンク

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました