うつのみや花火大会2017の日程と場所は?アクセス方法は?

花火大会

栃木県宇都宮市で開催される「うつのみや花火大会」は約2万発の花火が夏の夜空を彩ります。

今年で11回目を迎える「うつのみや花火大会」の日程や場所、有料観覧席情報、会場へのアクセス方法や駐車場についてご紹介します。

スポンサーリンク

うつのみや花火大会2017の日程

2007年から始まった「うつのみや花火大会」は今年で11回目を迎えます。

市民ボランティアが主体となって開催される花火大会は大変珍しく、継続して行われている大規模花火大会としては全国で唯一です。

【開催概要】

日程:2017年8月12日(土)
   ※雨天決行(悪天候の場合は13日に順延)
    両日とも荒天の場合は中止

時間:18:30~20:30(予定)

場所:道場宿緑地

打ち上げ数:2万発(予定)

有料観覧席:あり

トイレ:会場内に数か所

公式サイト:http://www.utsunomiya-hanabi.jp/

お問い合わせ:028-600-3980(特定非営利活動法人うつのみや百年花火)

こちらは2016年のうつのみや花火大会第三部のフィナーレを飾った「雷都うつのみや」です。

「雷都うつのみや」は、宇都宮市が夏季に雷が多いため「雷都(らいと)」と呼ばれているのにちなんで作られた、大量の光と音で雷を表現しているスターマインです。

どのくらい混雑する?

昨年、2016年の「うつのみや花火大会」は約39万人もの人が訪れました。

午後5時以降になりますと会場内は大変混雑します。

無料の自由観覧席は混雑した場合は入場制限されることがありますので、余裕をもって早めに到着しておいた方が良いですよ。

場所取りは朝8時から

紐とクイを使った場所取りは朝8時から、レジャーシートを使った場所取りは17時以降から行えます。

17時まではレジャーシートを使った場所取りができませんので、17時以前に場所取りをする場合は必ず紐とクイ(割りばしなど)を持参しましょう。

ガムテープやスプレーを使った場所取りは禁止されていますので注意してください。

場所取りに使った紐やクイ、レジャーシートはごみ同様終わったら持ち帰りましょう。

屋台はある?

会場となる鬼怒川河川敷には屋台や露店がたくさん出ます。16時頃から営業が始まりますので、早めに行って屋台を楽しむのもいいですね。

うつのみや花火大会2017の場所

「うつのみや花火大会」の会場である宇都宮市道場宿緑地は、鬼怒川の河川敷です。

打ち上げ場所と観覧場所が近いので、大迫力の花火を楽しめますよ。

安全距離ギリギリの至近距離で打ち上げるので、打ち上げ場所に近い場所で観ると大玉などはほぼ真上で開くため、首が痛くなるくらいです。

近くでみるのならレジャーシートを用意して寝転がってみた方が楽ですよ。

花火大会に行く際の注意点

・会場が河川敷なので、砂利道や坂が多いです。ヒールのある靴やサンダルのような歩きにくい靴は避けた方が良いです。歩きやすい靴で行きましょう。

・傘や日傘は周囲の人にぶつかって危ないので使わないようにしましょう。

・河川敷は虫が多いので、虫除けスプレーがあった方が良いです。

・時期的に突然雨が降ることがあるので、レインコートもあった方が安心です。

・トイレは毎年長蛇の列になりますので、早めに行った方が良いです。

・会場内には水道がないので、飲食する場合はウェットティッシュがあると便利です。

スポンサーリンク

うつのみや花火大会2017へのアクセス方法

電車でのアクセス方法

JR宇都宮駅より臨時シャトルバス(関東バス柳田車庫行)終点で下車後、徒歩約15分

臨時シャトルバスはJR宇都宮駅東口⇔柳田車庫の区間で、行きは15:00~18:30まで、帰りは20:00~22:30に5分間隔で運行します。

詳細はこちらで確認してください⇒シャトルバス運行情報

※駅から花火会場までは徒歩で行くのは難しい距離なので、バスを利用してください。

通常はJR宇都宮駅から花火会場まではバスなら20分程度で着きますが、花火大会の日は道路が渋滞するため2時間近くかかった、なんてこともあるそうです。

バスで行かれる場合は時間に余裕をもって行かれた方が良いですよ。

車でのアクセス方法

北関東自動車道宇都宮上三川ICから国道4号(新4号バイパス)・121号を経由し、国道408号を清原工業団地方面へ車で15km

※花火大会当日は周辺道路で交通規制が行われますのでご注意ください。⇒交通規制情報はこちら

駐車場

うつのみや花火大会では、無料の臨時駐車場が用意されています。

・キャノン無料臨時駐車場

住所:栃木県宇都宮市清原工業団地12-1
収容台数:4000台
開門時間:14:00~

・平出パナソニック無料臨時駐車場

住所:栃木県宇都宮市平出工業団地9-21
収容台数:日本電産エレシスと合わせて600台
開門時間:14:00~

・日本電産エレシス無料臨時駐車場

住所:栃木県宇都宮市平出工業団地9-21
収容台数:平出パナソニックと合わせて600台
開門時間:14:00~

無料臨時駐車場から花火会場までは、シャトルバスが運行されます。

駐車場からのシャトルバス

運行時間:14:30~22:30
料金:キャノン無料臨時駐車場から…片道200円以上の協賛
   パナソニック無料臨時駐車場から…往復で600円以上の協賛

※日本電産エレシス無料臨時駐車場に停めた場合は、徒歩3分の場所にある平出パナソニック無料臨時駐車場のシャトルバス乗り場をご利用ください。

まとめ

うつのみや花火大会は大変混雑しますので、早めに行くことをおすすめします。

レジャーシートでの場所取りは17時以降にならないとできませんので、早めに行って場所取りをする方は紐やロープ、クイになるものを必ず持っていくようにしましょう。

間近で見る花火は大変迫力がありますので、楽しんできてくださいね。

スポンサーリンク

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました