伊勢崎花火大会2017の日程と場所は?駐車場や観覧場所は?

花火大会

群馬県伊勢崎市で毎年開催される「いせさき花火大会」は夏の終わりを飾る花火大会です。

2017年のいせさき花火大会の日程や会場の場所、アクセス方法、駐車場、観覧場所についてご紹介します。

スポンサーリンク

伊勢崎花火大会2017の日程

夏休みも終わり、秋も目の前という時期に開催されるのが群馬県伊勢崎市の「いせさき花火大会」です。

1時間の間に約1万発の花火が打ち上げられますので、花火大会にありがちな打ち上げと打ち上げの間隔が長くて退屈するようなこともなく、迫力ある花火が楽しめます。

開始時間も終了時間も通常の花火大会よりも早いので、お子さん連れで楽しむのにも良いですね。

【開催概要】

日程:2017年9月16日(土)
   ※荒天時は9月17日(日)に延期

時間:18:30~19:30

打ち上げ場所:ラブリバー親水公園うぬき

打ち上げ数:約1万発

有料観覧席:なし

お問い合わせ:0270-27-2759(伊勢崎市役所経済部文化観光課)

見どころは夜空に大輪の花を咲かせるスターマインなのですが、中でもフィナーレは圧巻です。

屋台はどこに出る?

花火大会といえば屋台が楽しみですよね。

伊勢崎花火大会にも多数の屋台が出ます。

屋台が出る場所は、公式観覧場所となっている西部公園・仮称スポーツ広場・伊勢崎オートレース場付近です。

例年夕方ごろから営業を始める屋台が多いので、あまり早い時間に行くと屋台がまだやっていない場合もあります。

ビールなどはどうしても屋台で買うと割高になってしまいますので、ショッピングセンターなどで買って行った方が経済的です。

伊勢崎花火大会の場所とアクセス、駐車場

電車でのアクセス方法

JR両毛線・東武伊勢崎線「伊勢崎駅」より徒歩約15分

通常ですと徒歩15分の距離ですが、打ち上げ直前になるとかなり混雑しますので、早めに行っておいた方が良いですよ。

 

車でのアクセス方法

・北関東自動車道「伊勢崎IC」より約15分
・北関東自動車道「駒形IC」より約10分
・北関東自動車道「波志江スマートIC」より約12分
・関越自動車道「本庄・児玉IC」下車より約30分
・関越自動車道「高崎IC」下車 約40分

会場となるラブリバー親水公園の周囲は交通規制が行われます。交通規制が行われる時間は、例年17:00~20:30頃です。

車で行かれる場合は渋滞もしますので、時間に余裕をもって行かれた方が良いですよ。

 

◆駐車場

花火大会当日は臨時駐車場が設けられます。

・伊勢崎オートレース場

住所:群馬県伊勢崎市宮子町3074
収容台数:6,500台
駐車料金:無料

収容台数が多く、こちらに車を停める人が多いです。伊勢崎オートレース場は公式観覧場所でもあるため、午前中に行って場所取りをしている方もいるようです。

 

・伊勢崎市立宮郷小学校

住所:群馬県伊勢崎市田中島町1475-4

伊勢崎市立宮郷小学校の駐車場の方が混雑はしないのですが、こちらは会場まで少し距離があります。

 

オートレース場は収容台数が多いため、帰りの渋滞は大変なものです。何千台も車が集まっていますから、駐車場を出るだけでも時間がかかります。

帰りの渋滞を避けるためにフィナーレまで見ないで早めに帰る方もいますが、せっかくなら最後まで観たいですよね。

宮郷小学校の方が帰りの渋滞スムーズなので、帰りの渋滞を考えて宮郷小学校に停めるのもありかなと思います。

スポンサーリンク

伊勢崎花火大会の観覧場所

公式の観覧場所は「西部公園」「仮称スポーツ広場」「伊勢崎オートレース場」の3か所です。

どこも無料で花火が観られますので、チケット等を購入する必要はありません。

 

・西部公園(伊勢崎市連取本町1)

西部公園には特設音響が取りつけられますので、音楽と花火とのコラボレーションが楽しめます。

打ち上げ場所から近く迫力ある花火がみられるため、たくさんの人が集まり混雑する場所です。

観やすい場所を確保するのであれば、お昼頃までに行っておいた方が良いかもしれません。

 

・スポーツ広場

西部公園の西側にあるグラウンドです。こちらで花火を観る方も多く、かなり混雑します。

西部公園と同じく、場所取りをするのであれば早めに行った方が良いでしょう。

 

・伊勢崎オートレース場(群馬県伊勢崎市宮子町3074)

臨時駐車場になっていますので、車を停めて移動せずに花火を観ることができて便利な場所です。

ただ、西部公園やスポーツ広場よりも会場から離れている分、花火は小さく見えます。

もう少し近くで見たい方は、少し歩いて宮子大橋の下を通る、広瀬川沿いのサイクリングロードまで行くと、迫力のある花火が見られますよ。

川沿いの道なので、虫除けスプレーなどを持参して行くことをおすすめします。

 

子供連れでのおすすめ観覧場所

公式観覧場所ではありませんが、小さなお子さんを連れて観覧するのに便利な場所をご紹介します。

 

・イトーヨーカードー伊勢崎店(群馬県伊勢崎市連取町1507)

イトーヨーカードー伊勢崎店の屋上駐車場からも花火を見ることができます。

仕掛け花火は見られませんが、打ち上げ花火は良く見えますよ。

イトーヨーカードーの屋上ですからトイレもありますし、食べものも飲み物もすぐに買うことができて便利です。

小さなお子さんだとあまり長時間外で待つのは大変ですが、ここならお店の中で涼みながら待つことができます。

 

・連取中央公園(群馬県伊勢崎市連取町1585-1)

公園の駐車場がありますし、中央にある芝生広場で座って花火を見ることができます。

遊具もあって待ち時間に遊べるので、お子さんが退屈しないですむと思います。

ただ、ずっと外で待つことになりますので、気温によってはあまり小さいお子さんには向かないかもしれません。

車で行って駐車場に車を停め、場所取りをしたら車で休憩しながら待つと良いでしょう。

公園ですので、虫除け対策はしておいた方が良いと思います。

まとめ

伊勢崎花火大会は20万人近くの人が訪れます。

9月と言ってもまだ暑い日もありますので、早めに行って場所取りをする場合は水分補給をしっかりするようにしましょう。

車で行かれる場合は帰りは渋滞することを覚悟して、トイレなどはすませてから帰るようにした方が良いですよ。

スポンサーリンク

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました