時之栖イルミネーションへのアクセスと駐車場は?料金は?

静岡県御殿場市にある御殿場高原時之栖(ときのすみか)で毎年行われているイルミネーションは、静岡県内でのイルミネーション人気ランキングで1位を獲得している人気のイベントです。

今回は時之栖イルミネーションへのアクセスや駐車場、料金や混雑状況をご紹介します。

スポンサーリンク

時之栖イルミネーション会場へのアクセス

場所:静岡県御殿場市神山 時之栖

電車でのアクセス

最寄り駅はJR御殿場線岩波駅です。岩波駅からはタクシーで5分程度で行けます。

◆シャトルバス

以下の駅から無料シャトルバスが運行しています。

・JR御殿場駅(乙女口)
・裾野駅
・岩波駅
・三島駅

東名高速の御殿場ICインター第一入口高速BUS乗り場からも無料シャトルに乗ることができます。

シャトルバスは1時間に一本程度しかありませんので、時間を確認しておきましょう。

シャトルバスの時刻表はこちら

◆有料バス

土日祝日のみ運行となりますが、箱根湯本発アウトレット経由の有料バスもあります。

1日に2本しかありませんので、乗り遅れないように気を付けてください。

時刻表はこちら

イルミネーションの期間中は日帰りのバスツアーなどもありますので、自分で行くよりも楽かもしれませんね。

バスツアーを探すクラブツーリズム

車でのアクセス

・東名高速道路裾野ICから約10分
・東名高速道路御殿場ICから約25分

※御殿場で新東名高速道路に乗ってしまうと裾野で降りられないので注意してください。

スポンサーリンク

時之栖イルミネーションの駐車場

駐車場は第1駐車場から第6駐車場まであります。

収容台数:2400台
駐車料金:無料

2400台も収容できるのですが、イルミネーションの時期は土日祝日など混雑するときには駐車場が満車になってしまいます。

夕方になると周辺道路も大渋滞しますので、日中の早めの時間帯に行くのがおすすめです。

混雑時には臨時駐車場が設けられることもありますが、会場から離れているので大人の足でも徒歩10分程度かかるようです。

小さなお子さんやお年寄りが一緒の場合は、なるべく早く行って近い駐車場に停めた方が良いと思います。

時之栖イルミネーションの時間や料金

開催期間と時間

期間:2019年10月26日~2020年3月15日
点灯時間:16:30~22:00(※季節により変動あり)

時之栖イルミネーション「ひかりのすみか」は10月下旬から3月中旬までと開催期間が長いです。

とにかく寒い場所なので、寒いのが苦手な方は、12月~2月は避けて、11月や3月頃に行くのも良いですよ。

料金

時之栖イルミネーションでは無料の場所と有料の場所があります。

◆無料の場所

光のトンネル、ツインツリー

◆有料の場所

水中楽園アクアリウムは大人1000円、小学生300円。

王宮の丘(ヴェルサイユの光、スローハウス・トゥインクル、ヒカリの散歩路) は大人1000円、小学生200円。

無料の場所だけでも十分綺麗で見ごたえがありますよ(⌒∇⌒)

光のトンネルは長さもありますし、イルミネーションがキラキラしていてすごく綺麗です。この光のトンネルを楽しみに来る方も多いようです。

有料ゾーンの目玉は王宮の丘にある最高到達点150Mの噴水ショーです。

日本一の高さを誇る噴水は迫力満点ですし、光と水と音楽のショーは幻想的で美しいです。

※御殿場高原は標高が高いのでとても寒いです。

ただでさえ寒いのに噴水ショーを見るとさらに体が冷えますので、しっかり防寒対策をしていきましょう!

◆混雑状況

11月、12月の土日祝日は夕方から混雑します。

特にクリスマスシーズンは大混雑しますので、東名高速の裾野ICを降りる前から渋滞してしまうこともあるようです。

混雑を避けたい方は平日がおすすめです。

土日祝日でも1月、2月、3月は比較的空いていますので、平日に行けない方は1月以降に行った方が良いと思います。

まとめ

時之栖イルミネーションは無料エリアでも十分楽しめるイルミネーションイベントです。

平日は渋滞しないことが多いですが、土日祝日は混雑しますので早めに行った方が良いでしょう。

とにかく寒いので、防寒対策は必須です。

帽子・マフラー・手袋・使い捨てカイロなどを用意して暖かい服装で楽しんでくださいね(⌒∇⌒)

CHECK!>>子連れでイルミネーションに行くときの防寒対策と持ち物

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

error: Content is protected !!