アクアパーク品川の子連れでの所要時間!ランチの場所はある?

レジャー

アクアパーク品川は、品川駅から徒歩数分で行くことのできる水族館です。

駅から近いこともあってアクセスも便利ですし、そんなに広くないので子連れで行く方も多いです。

今回はアクアパーク品川水族館に私が小学校低学年の子供を連れて行ったときの所要時間や、周辺の子連れで入れるランチの場所についてご紹介します。

スポンサーリンク

アクアパーク品川の子連れでの所要時間

品川プリンスホテル内にあるアクアパーク品川は、JR品川駅から徒歩数分の距離にあり、子連れで出かけるのに便利な水族館です。

ホテルの中にあるので水族館の面積はあまり広くなく、大人の足で見て回るのであれば1~2時間あれば十分だと思います。

私が行った際は友人たちと子連れで行ったので小学校低学年の子供2人と幼稚園の子1人の、計3人の子供を連れて行きました。

夏休み中の平日午後に行きましたが、混雑はさほどでもなく、ほとんど並ばずにすんなり入れてさくさく見て回れました。

その時にアクアパーク品川でやったことは

・水槽などの展示物を見て回る
・メリーゴーランドに乗る
・イルカショー
・アシカのミニパフォーマンス
・お土産の購入

これだけのことをして、所要時間は3時間半程度かかりました。

水槽は思ったよりも少なかったので、子供たちが一つ一つ足を止めて見ていても思ったほど時間はかかりませんでした。

時間がかかったのはイルカショーで、早めに場所取りをしないと席がなくなってしまうので、開始時間の40分くらい前から場所取りしながら待っていました。

イルカショーの所要時間は30分程度ですが、待ち時間を含めると1時間以上ショーの場所にいたことになります。

アクアパーク品川のイルカショーは前の方で見ていると水がかかるので子供たちはそれ目当てに前にいましたが、レインポンチョを着せていても服まで濡れるくらい頭から水をかぶっていました。

大量の水をかぶるので、顔も濡れるしポンチョの隙間から水が入ってしまったようです。

濡れたくない方は後ろの方で見るのがおすすめです。

【イルカショーを見るときの注意点】

・見やすい場所で見るなら30分以上前から場所取りが必要
・前の方はかなり濡れるので、レインポンチョなどが必須
・レインポンチョを着ても濡れるので、タオルも必要(着替えもあった方が安心)

私は100均で買ったレインポンチョを持参しましたが、レインポンチョはイルカショーが行われる「ザ スタジアム」にある売店でも100円で購入できます。

イルカショーはイルカのパフォーマンス以外に水や照明の演出があったので、大人が見ても楽しかったです。

アクアパーク品川に行かれたら、是非ご覧ください。

スポンサーリンク

アクアパーク品川周辺の子連れで行けるランチのお店

子供と出かけたときに悩むのが、食事をどこで食べるかですよね。

アクアパーク品川の中には食事ができる場所はありません。

売店にポップコーンやドリンクがある程度ですので、ランチはアクアパーク品川の外でとるようになります。

アクアパーク品川のある品川プリンスホテル内にもレストランやフードコートがありますし、周辺にも飲食店はありますので、食べる場所には困らないと思います。

私が行ったときは品川プリンスホテル内の和食レストランでランチをしてからアクアパーク品川に行き、帰りは品川プリンスホテル内にあるフードコート「品川キッチン」で夕食を食べました。

レストランだと値段が高めでランチでも結構良い値段がしますので、安く抑えたいならおすすめはフードコートです。

フードコート「品川キッチン」は叙々苑もありますし、うどんやラーメン、ピザ、パスタ、カレー、タコ焼きなどがあります。

好きな食べものが選べますから、子連れで行くのには便利です。

座席数は多いのですがお昼時は混雑しますので、少し時間をずらした方が席を確保しやすいと思います。

夏休みの平日夕方に行ったときは空いていて、席もすぐに確保できました。

まとめ

アクアパーク品川は子連れでゆっくり見て回ってイルカショーなども楽しむなら、2~3時間かかると思います。

ランチはアクアパーク品川の中ではとれませんので、周辺のお店で食べましょう。

スポンサーリンク

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました