入院見舞い!親戚の場合の金額の相場は?のし袋は何を使う?

冠婚葬祭

親戚が入院してお見舞いに行く場合、手ぶらというわけにもいきませんから、お見舞いを持参しますよね。

でも、親戚へのお見舞いはいくらくらいが相場なのかで迷いませんか?

こちらでは、親戚が入院した際の入院見舞いの金額の相場や、のし袋と表書の書き方、品物と現金はどちらが良いかについてご紹介します。

スポンサーリンク

親戚の入院見舞いの金額の相場

親戚が入院した場合のお見舞金の相場は5,000円~10,000円程度です。

4は「死」を、9は「苦」を連想されるので、4,000円と9,000円は避けましょう。

あくまでもこの金額は目安ですので、お付き合いの深さなどによっても変わってきます。

子供の頃から良くしてもらっていてこの金額では自分の気持ちがおさまらないようでしたら、もっと多めに包んでも良いと思います。

 

また、親戚間で取り決めがある場合は、その金額に合わせておいた方が無難です。

私の実家では、父方の大叔母たちの間で冠婚葬祭の金額は取り決めがあり、お見舞い金も全員が足並みを揃えていました。

事前に決めておくとそのときに迷わずにすむので、便利だなと思ったものです。

もし迷ったら、ご両親や兄弟にお見舞いはいくらにするか聞いてみると良いですよ。

ご両親や兄弟もお見舞いに行かれるのであれば、お見舞いの金額は相談して決めると良いでしょう。

 

私も先日叔母が入院したというのでお見舞いに行ってきました。

持参したお見舞い金は5,000円です。

あまり多くても相手に気を遣わせそうですし、親戚が多い上に皆さん高齢になってきてお見舞いに行く機会も増えてきたので、自分たちにとっても負担が大きくない金額にしています。

お見舞いの金額はこれまでの付き合いや、今後他の親戚のお見舞いに行くかもしれないことも考えて決めると良いと思います。

スポンサーリンク

入院見舞いに使うのし袋

入院見舞いに使うのし袋は、二度とないように紅白結び切り、またはあわじ結びの水引きを用います。のしはなしです。

紅白の水引きだと祝い事のようで違和感を感じるようであれば、白無地の封筒に左側に赤い線が入ったものを使うと良いですよ。

私も紅白の水引きはちょっと抵抗があったので、左側に赤い線が入っている袋を使いました。

袋の表書は「お見舞」「御見舞」と書きます。

文房具売り場や100円ショップに行くと、「お見舞」と印字された袋が売っていますので、そういったものを買ってくると便利です。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

御見舞用 のし袋 ノ-111【楽天24】[マルアイ 祝儀袋・のし袋]
価格:120円(税込、送料別) (2017/8/21時点)

 

入院見舞いのお金は新札が良い?

お見舞いだから旧札では失礼にあたるのではないか、と思われる方もいるかもしれません。

でも、新札には「用意していました」「待っていました」という意味もあるんです。

どうとらえるかはその人によって違いますが、入院するのを待っていたかのように受け取られたら困りますよね。

お見舞いのお金は新札でも旧札でも特に決まりはないと言われていますが、新札を使うのであれば一度折り目をつけてから使うことをおすすめします。

また、旧札でもあまりにも汚れていたり破れかけているものでは失礼になりますので、きれいな旧札を使いましょう。

入院見舞いは品物と現金どちらにする?

もらってうれしいのは現金

入院見舞いをする際、現金と品物どちらが良いのか迷うこともありますよね。

お見舞いを受ける側からすると、ありがたいのはやはり現金です。

お見舞いをいただくとお返しをしなければなりませんので、現金でいただいた方がそこからお返し代を出せるからです。

入院をすると何かとお金がかかりますので、現金でしたら自由に使えますしね。

実際、主人が入院した際も入院費以外にもいろいろとお金がかかったので、お見舞いは現金が一番うれしかったです。

 

品物はタブーなものに注意

 

・食べもの

入院している病気によりますが、食べものは制限されている場合があります

もし果物やお菓子を持参する場合は、付き添いのご家族に聞いてからにしましょう。

以前、義母が入院した時に義母の弟妹(私から見ると叔父や叔母)が揃って果物をお見舞いに持って来てくれたことがありました。

でも、病気のため果物は食べてはいけないと医師に言われていたんです。

食べたいのに食べられないものばかりもらって最後には義母は怒りだしてしまうし、お返しは自分のお財布から払わないといけないから出費はかさむしで大変でした。

このときの経験から、私は入院見舞いは現金にするようにしています。

 

・お花

お見舞いにお花を持っていく場合は、鉢植えは「根付く(寝付く)」という意味からタブーとなっています。

シクラメンは「死」と「苦」に通じるため、菊はお葬式を連想させるため、あじさいは色があせるため入院見舞いにはふさわしくありません。

ユリのように香りの強い花も避けましょう。

花束は花瓶がないと飾れませんので、カゴなどに入ったフラワーアレンジメントが良いと思います。

ただ、病院によっては生花が禁止というところもありますので、事前に確認した方が良いですよ。

まとめ

親戚の入院見舞いの金額の相場は5,000円~10,000円くらいです。

のし袋は紅白結び切りかあわじ結び、または白封筒に左に赤い線があるものを使いましょう。

入院見舞いに持参するなら、品物よりも現金の方が喜ばれます。

品物を持参する場合は、何が欲しいか相手のご家族に確認してからの方が良いかもしれませんね。

CHECK!>>入院見舞いは遠方の人へは郵送しても良い?手紙は添える?

スポンサーリンク

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました