仙台光のページェント2017の場所と行き方!周辺のホテルは?

仙台の冬の風物詩としてすっかり定着している「仙台光のページェント」が今年も開催されます。

今年は開催期間が昨年よりも1日長い12月8日(金)~31日(日)までとなっており、60万球のLEDが160本のケヤキの木を彩ります。

こちらでは、2017年の仙台光のページェントの期間や点灯時間、場所、行き方、仙台光のページェントが見えるホテルについてご紹介します。

スポンサーリンク

仙台光のページェント2017の期間と点灯時間、場所

32回目となる仙台光のページェントの今年のテーマは「みんなで灯す、心の明かり」。

定禅寺通りのケヤキ並木に点灯するイルミネーションの輝きが、訪れる人の心を照らしてくれます。

開催概要

期間:2017年12月8日(金)~31日(日)

点灯時間:日曜~木曜 17:30~22:00
     金曜・土曜 17:30~23:00
     12月24日(日)23:00消灯
     12月31日(日)24:00消灯

場所:定禅寺通(東二番丁通~市民会館前)

お問い合わせ:022-261-6515(SENDAI光のページェント実行委員会)

公式サイト:http://www.sendaihikape.jp/

仙台光のページェントの見どころ

スターライトウィンク

仙台光のページェントでは1日に3回イルミネーションが再点灯するスターライトウィンクが行われます

スターライトウィンクの時間は18:00、19:00、20:00です。

点灯開始に間に合わなくても、スターライトウィンクの時間に行けばイルミネーションが点灯する瞬間が見られますよ。

急に光が消えて真っ暗になった後に、パッとイルミネーションが光輝く様子はとても綺麗です。

私も毎年スターライトウィンクを楽しみにしています。

スターライトウィンクは毎日3回行われますが、18時が一番混雑するようです。

ピンクの電球

毎年1つだけ電球の中にピンクの電球が飾られます。

このピンクの電球を見つけると、「幸せが訪れる」とか「永遠の愛が約束される」なんて話もあるようで。

その年によって場所がちょっと変わるようなのですが、探してみるのも楽しいですよ。

私は一昨年は見つけることができましたが、昨年は見つけられませんでした。

ピンクの電球がある場所は大勢の人が見上げていたり写メを撮ったりしているので、人が見上げている場所を見てみるとみつけやすいかもしれません。

シンボルツリー

勾当台公園市民広場に表れる高さ30mの巨大なクリスマスツリーです。

あまりにも大きすぎて、近くまで行ってしまうと全体が見えません。少し離れた場所から見た方が綺麗でした。

スターライト・ファンタジー サンタの森の物語

12月23日限定のイベントになりますが、たくさんの市民やマーチングバンドの方々が、サンタクロースやトナカイに変身して定禅寺通をパレードします。

音楽の演奏の他に、チアダンスなどのダンスもあって盛り上がりますよ。

開催日:12月23日(金・祝)
開催時間:パレード1回目 17:30~17:55
     パレード2回目 19:25~19:45
場所:定禅寺通(東二番丁通~晩翠通)

※17:00~20:00は交通規制が行われますので、車で行かれる場合はご注意ください。

仙台光のページェントへの行き方(アクセス)

電車でのアクセス

・地下鉄南北線「勾当台公園駅」より徒歩約1分

・仙台駅より徒歩約20~30分

最寄り駅は地下鉄の勾当台公園駅ですが、仙台駅からも歩いて行くことができます。

仙台駅から歩く場合はアーケードを通って行けば、ショッピングや食事をすることもできますよ。

アーケードを通る会場までの道のり

①仙台駅西口を出て北側(右)に向かいパルコの建物に沿って進み、「ハピナ名掛丁」のアーケードに入ってまっすぐ進む

②信号を渡って中央通りのアーケードに入ってまっすぐ進む

③突き当たりでアーケードが左右に分かれているので、を右に曲がってまっすぐ進む

④アーケードの終わりに横断報道があるので、信号を渡ってまっすぐ進むと突き当たりが光のページェントの会場です。

バスでのアクセス

仙台駅から路線バス(せんだい市バス)またはるーぷる仙台でも行くことができます。

・せんだい市バス

最寄りの停留所は「商工会議所前」か「県庁市役所前」です。

「県庁市役所前」まで行くと会場の定禅寺通りを通りすぎてから下車することになります。

仙台市バスの路線図や運賃はこちら

・るーぷる仙台

光のページェントの期間中は仙台の市内周遊バス「るーぷる仙台」が特別運行されます。

運行期間:12月8日(金)~12月31日(日)
     ※23日運休
運行時間:17:30、17:40~20:00の間は20分間隔で運行
乗り場:仙台駅西口16
運賃:大人200円、小児100円

車でのアクセス

東北自動車道[仙台宮城IC]より、西道路を通り県庁・市役所方面へ

駐車場

仙台光のページェントには専用の駐車場がありません。

車で行かれる場合は、近くの有料駐車場に停めるようになります。

光のページェント周辺の駐車場

ただ、光のページェントの開催中は会場となる定禅寺通り付近の駐車場は夕方以降は満車となり、渋滞が発生します。

最寄り駅が地下鉄南北線の勾当台公園駅なので、地下鉄の駅周辺の駐車場に車を停め、地下鉄で移動するのも良いと思います。

スポンサーリンク

仙台光のページェントが見えるホテル

・アルファホテルin定禅寺(旧:ホテルプレステージII)

住所:宮城県仙台市青葉区立町23-16
電話:022-263-5556

地下鉄勾当台公園駅より徒歩約8分、定禅寺通り沿いにあるビジネスホテルです。

部屋にバルコニーが付いており、そこから光のページェントを見ることができます。

ビジネスホテルにしては珍しく、バスとトイレが別れています。

このホテルの詳細はこちら⇒アルファホテルin定禅寺(旧:ホテルプレステージII

・ホテル定禅寺(旧仙台リッチホテル国分町)

住所:宮城県仙台市青葉区国分町2-14-25
電話:022-722-7855

地下鉄「勾当台公園」駅より徒歩3分、JR仙台駅より徒歩25分の場所にあるビジネスホテルです。

定禅寺通りと国分町通りに面していて、ホテルの1階にはコンビにがありますので買い物や食事をするのに便利です。

チェックアウトが12時なので、朝もゆっくりできます。

このホテルの詳細はこちら⇒ホテル定禅寺

・スーパーホテルInn仙台・国分町

住所:宮城県仙台市青葉区国分町2丁目14-23
電話:022-722-9000

光のページェントが見えるお部屋はシングルタイプのみですので、110cm幅のシングルベッドを2名で利用するようになります。(光のページェント シングルルーム2名利用プラン)

シングルベッドに大人二人だとかなり窮屈かなと思いますが、その分値段はリーズナブルです。

大浴場と無料の朝食バイキングが付いています。

このホテルの詳細はこちら⇒スーパーホテルInn仙台・国分町

【光のページェント周辺のホテル】

室内から光のページェントを見ることはできませんが、他にも光のページェントから徒歩圏内には幾つもホテルがあります。

遠方からいらっしゃる場合は、光のページェントを見てからホテルでゆったりくつろぐのも素敵だと思いますよ。

仙台光のページェント周辺のホテルを探す(楽天トラベル)

まとめ

仙台光のページェントの時期は夜は大変冷え込みます。

冬の仙台は風が冷たいので、手袋やマフラーなどを用意して防寒対策はしっかりして行きましょう。

使い捨てカイロなども用意して行くと安心です。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

error: Content is protected !!